スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のぼうの城 映画感想

のぼうの城みてきた。


皆の者大谷吉継に萌えよう、紀之介に萌えよう。
あれですね、佐吉戦に失敗しちゃった☆の巻であるか。
そして後に島左近を部下にするわけです、関ヶ原の戦いなわけです。
映画の中での佐吉いやいや三成殿の人望のなさにくそわろた。
紀之介の言うこと聞いておけば負け戦せんかったのに。
大体、紀之介がお小言言ってくれるのですが
言うこと聞かずに失敗するわけです、やっちまったな佐吉。
あれですね、吉継殿も当初見たときに

なんすか!?吉継さん熊や!!(´(ェ)`)

とツッコミを入れたのですが基本的にどんな媒体でも
吉継殿はカッコイイのが( ・∀・) イイネ!
ビジュアルはある意味、采配のゆくえで内面は大河の葵ですが。
忘れられぬ葵の第1回の関ヶ原の吉継公…
佐吉に小言も言うんですが秀吉と一緒にちゃっかり温泉に入ってるんですね。
紀之介可愛いじゃまいか、もっと映してくれ。
黒太郎は水攻めよか吉継攻めにあいたいよ。
ちゃっかりポジションぶんどってるしな、おいしい場面もあるしな。
もう佐吉忍城失敗物語より紀之介お小言物語の方が面白そう
な気がしました、長束さん誰ですかソレヽ(´Д`;)ノ

一番危惧してた甲斐姫様もいい感じだったのでほっとしました。
戦はいやじゃ!とか自称乙女とかモテたいとか
最近の創作された戦国時代の姫武将にうんざりしていたのですが
まぁ、許容範囲だよねーということで好戦的な姫様だった。
てっきり戦に入ってきて武将の首へし折っていくのかとか思ってたのですが
のぼう様の首はへし折ってました、あれだな最後に襲うフラグ立てたしな。
甲斐姫様…のぼう様食う気ですよ、のぼう様食われちゃうよね。
鎧も個性豊かで見てて楽しかったです。
特にバイキングと壇ノ浦の戦いコンビの鎧が…
あと鎧の後ろにススキ?っぽいのつけてた人が最初プリキュアの羽か
ガンダムの羽に見えました、戦国武将の鎧って見てて面白いな~

あと成田家の家臣の真面目そうな人が
風林火山の眼帯つけてないKANSUKEに見えました。
眼科に行ってこないとな。
EDに郷土愛を感じました、いいですねー埼玉の愛っ!ヽ(*´∀`)ノ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白子黒太郎

Author:白子黒太郎
大好物/リサとガスパール
ゲーム大好き人間。
興味があればいい感じに食いつきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。