スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャギントン ブルースターの大ピンチの巻感想

夜中にチャギントン鑑賞会をする黒太郎(´Д`;)
夜中に追記でホーンを鳴らせー ←近所迷惑




安定の列車事故に定評のあるチャギントン。
今回のあらすじはこんなのです
・トンネルの先を探検し脱線して帰れなくなったココとウィルソン
・山道でブレーキが効かずに猛スピードのブルースター
・レールがズレて始終イラつきっぱなしのはいだお姉さん

の3本でお送りします、やっぱり30分早いですね。
ダンバーとホッジとゼフィーという列車が出てきました。
なんか列車が少々多くなってきたので覚えるのが大変ですが
見ててすごい楽しいです、わちゃわちゃしてて可愛いナー。

今回もウィルソンがやっぱり可愛いですね。
ココについていき、気合でホッパー車の扉を開け
ちょうちょを追いかけて磁石に顔を吸い付かれるウィルソンというより
アニメガスパールに見えて仕方ないですがよもや末期患者だな。
トレーニング風景なんですが車掌さんいないんですよね?
トーマスと違ってまさか本当に気合でやってるんじゃないよね…
と思いつつ3巻へ続く、次巻はバナナが消失するそうですよ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白子黒太郎

Author:白子黒太郎
大好物/リサとガスパール
ゲーム大好き人間。
興味があればいい感じに食いつきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。