スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャギントン アクション・ブルースターの巻感想

今回はブルースター主役だよということで
6巻追記感想です。


6巻の内容は
・ブルースター、アクション俳優になりたい。
・ココチャギントンなんだけど犬が欲しい。
・ゼフィーさんマジメルヘン。

でお送りします。

今回はクゥールになりすぎたのでウィルソンの出番は少なめですな。
ここのところブルースターさんの出番が少なかったので
ここぞとばかりに頑張るブルースター。
チャギントンでは年にまれに映画大会があるそうです。
車とか乗りながらスクリーンで観る映画を思い出しますな。
あこがれのスーパーチャギントンなので間に合わすべく
人を手助けするブルースター、良い子だね。
ちなみにエディさんがポップコーンの元を大量に入れて
爆破させたため映画はもっと遅くに上映となりました。
あとあれですね、チャギントンだけど犬が飼いたいココ。
さりげに人間でエディさんの出番が多いんですが
ちょっといい話でした、犬に会いに行ってあげてねココ。
あとあれです。
サイレンは鳴らしすぎると助けてくれないよ
という教訓を教えていただきました、ゼフィーさんマジメルヘン。
やつの言葉の端々からメルヘェンの香りがしました。
ということで7巻へ続く。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白子黒太郎

Author:白子黒太郎
大好物/リサとガスパール
ゲーム大好き人間。
興味があればいい感じに食いつきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。