スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャギントン 起きて!ウィルソンの巻感想

8巻までやってきましたということで
追記で感想だよーレッツライドー!


今回の8巻の内容は
・うっかり夜更かししちゃったウィルソン
・慎重すぎるブルースター
・シムキンに泣かされるココかわいそう



そうだねウィルソン睡眠って大事だよね!
赤信号でいびきをかくウィルソン。
トンネルでいびきをかきまくるウィルソン。
線路の端っこでいびきをかいて寝てるウィルソン。
トンネルでいびきをかいてる小林由美子様の名演技が拝めます。
はいだお姉さんのお怒りがちょっと炸裂してましたが(´Д`;)
ご褒美をもらうべく頑張る3体。
ココの速さ、ブルースターの頭、ぼくのルックス…ちょっと笑った。
ウィルソンアホの子すぎる、ココ本当にせっかちさん。

そしてアクションチャガー再び、しかも本人降臨かよ!
空を飛べるんだ…スゲェスペックだよアクションチャガー。
多分通常のチャギントンより違う部品が混じってるんだよ。
3本目は客車のテストに派遣されたシムキンvsウィルソンたち。
しかしエメリーは性格悪いな、しかもシムキンズ堅物だな。
ココが普通にかわいそうでした、エメリーも余計なこと言うからだよ。
ガタガタメーカーは普通にぽんこつそうなニオイがしました。
ということで9巻へ続くよ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白子黒太郎

Author:白子黒太郎
大好物/リサとガスパール
ゲーム大好き人間。
興味があればいい感じに食いつきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。